socs800

HTC One (2014)の搭載SoCは投入地域によって異なる模様

socs800

こちらの記事にも記載しましたが改めて、記事に上げたいと思います。

今回発表されたHTC One (2014)、M8は投入地域によってモデルが違うようで搭載SoCが変わってくる模様です。

m8pic10

アジア太平洋・中国向けは「Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5Ghz」なのに対して、米国・欧州向けは「Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3Ghz」となります。

アジアの中には香港、台湾も入っていますが、米国向けへより早く販売を行う為にこのような対応となってしまったのでしょうか。

各機種のベンチマーク比較や動作比較記事が上がるのを待ちましょう。

HTC elevateのスペック表内に記載があったのですが、外部だとePriceがFacebookに呟いていますのでそちらをソースとさせて頂きます。

Source : https://www.facebook.com/eprice.tw/posts/10152729448666040?stream_ref=10