HTCスマートフォンが文鎮化したり、購入したスマートフォンのアップデートが遅い、SIMロックが掛かっていて希望のSIMカードが利用できないと言った内容でお困りではありませんか?

そう言った内容に当サイトでは本体郵送や解除コード発行にて対応致します。

以前から個人的に依頼は受けていたのですが、修繕については対応が可能な時間が出来ましたので掲載いたします。

ハードウェア修理については現在検討中です。

依頼ケース1 : T-Mobile US版M9のSIMロック解除を行いたい

T-Mobile USA版の「HTC One M9」を所持しているが、SIMロックが掛かっていて日本のSIMカードで利用が出来ない。

SIMロック解除は出来ないか。

実現が可能です。

T-Mobile USA版はSIMロック解除コードにて解除する手順、また郵送にて当方の手元に来た後に解除する手順から選択が可能です。

依頼ケース1:見積もり / コード発行
SIMロック解除コード 2000円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース2 : 本体がHTCロゴからブートしない

HTL23にカスタムROMを導入したところ、本体がHTCロゴ以降ブートせず自分の力ではどうにもならなくなってしまった。

復元は不可能だろうか。

また、文鎮化前に3Gの接続が行えなくなっていた。こちらの修繕もお願いできないだろうか。

本体送付が必要ですが、実現が可能です。

依頼ケース2:見積もり / 復元
B2#WLJ 正常動作復元 3000円
B2#WLJ 通信修繕 2000円
別途送料  – 円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース3 : ソフトウェアを香港版から台湾版にしたい。

HTC 10を購入したが、到着品が香港版(Asia HK / 708)だった。

アップデートがとても遅いので、頻繁に更新が提供されている台湾版(Asia TW / 709)に中身を入れ替えることはできないか。

本体送付が必要ですが、実現が可能です。

ただし、メーカー保証については台湾版のままですと適用が不可能です。

その内容に同意いただけるのであればソフトウェアを香港版から台湾版に編子する作業を請け負うことが可能です。

依頼ケース3:見積もり / 地域変更
PERFUME#UHL S-OFF 3000円
PEFUME#UHL 地域変更 2000円
別途送料  – 円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース4 :Sprint版をauで利用したい

HTC One A9のSprint版をauで利用したい

本体送付が必要ですが、実現が可能です。

作業はS-OFF、SIMロック解除、通信調整が必要です。

また、別途auアプリケーション等を利用したい場合はオリジナルのファームウェアを用意しています。

Sprint HTCモデルのau利用状況についてはこちらをご確認ください。

au Edit Team取り扱いHTCスマートフォン対応一覧

注意事項等に同意いただけるならそちらを提供しても問題ありません。

依頼ケース4:見積もり / 地域変更
HIMA_AERO#WHL S-OFF 3000円
HIMA_AERO#WHL SIM解除 3000円
HIMA_AERO#WHL 通信調整 2000円
auアプリケーション利用 0円
別途送料  – 円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース5 :KDDI版をSIMロック解除し、ドコモで利用したい

HTC 10 HTV32をSIMロック解除後にドコモで利用したい。

本体送付が必要ですが、実現が可能です。

作業はS-OFF、SIMロック解除が必要です。

(Android 7.0上でも対応可能です。)

依頼ケース5:見積もり / 地域変更
PERFUME#UHL_JAPAN S-OFF 3000円
PERFUME#UHL_JAPAN SIM解除 1500円
別途送料  – 円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース6 :HTC U11 HTV33 KDDI版をSIMロック解除し、ドコモで利用したい

HTC U11 HTV33をSIMロック解除後にドコモで利用したい。

本体送付が必要ですが、先行的に解除が可能です。

NTTドコモでご利用の場合は601HTへの地域変更をお勧めしております。

依頼ケース6:見積もり / SIMロック解除
OCEAN#UHL_JAPAN (HTV33) SIMロック解除 / 単品 6000円
別途送料  – 円
依頼ケース6:見積もり / 地域変更
OCEAN#UHL_JAPAN 地域変更 (601HT) 3000円
OCEAN#UHL_JAPAN (HTV33) SIMロック解除 3000円
別途送料  – 円
※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

依頼ケース7 :HTC U11 601HT SoftBank版をSIMロック解除し、ドコモで利用したい

HTC U11 601HTをSIMロック解除後にドコモで利用したい。

本体送付の必要は無く、此方で発行を行うSIMロック解除コードにて解除が完了します。

依頼ケース7:見積もり / SIMロック解除
OCEAN#UHL_JAPAN (601HT) SIMロック解除 / 単品 3000円
別途送料 0円
対応の流れについて※為替相場、時期、モデルによって金額は変化します。

対応の流れは以下をご確認下さい。

リペアサービス ― 郵送不必要時スキーム

  • 本体郵送不要の場合

リペアサービス ― 郵送対応スキーム

  • 本体郵送の場合

対応機について

基本的にはおおよそほぼ全てのモデルで対応可能ですが、念の為対応機について記載しています。

リペアサービス対応機種一覧 – 2016年度機

リペアサービス対応機種一覧 – 2015年度機

リペアサービス対応機種一覧 – 2014年度機

リペアサービス対応機種一覧 – 2013年度機

リペアサービス対応機種一覧 – 2012年度機

サービス提供後

サービス提供後報告書をワード形式またはPDFにて添付送付致します。

ご相談下さい

原則カスタマイズサービスではなく、あくまでリペアサービスとなります。

その他内容についても相談内容によりますが、おおよそ対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

頂いた依頼費用は「HTC速報」の運営費、ライターへの報酬、またサイトの活動資金へ充てさせて頂きます。