SONY DSC

au HTL22 HTC J One の「Android 4.4.2 with Sense 5.5」のアップデート時期や内容の情報、8月中更新へ

SONY DSC

日本の通信事業者、au向けに販売が行われている”HTC J One”、コードネーム「M7_WLJ」は今現在世界の「M7」モデルで唯一遅れてAndroid 4.4.2アップデートが提供されていない現状となっていますが、先日auからの公式発表として「HTC J OneがAndroid 4.4.2アップデートを行う」と言った予定が公開されました。

Android™ 4.4へのOSアップデート予定製品について – au by KDDI

http://www.au.kddi.com/information/topic/mobile/20140626-01.html

それにより兼ねてから噂が有り、当サイトでも伝えていた通りAndroid 4.4.2アップデートが行われる事が確実となったのですが、現状その予定の中でAndroid 4.4.2アップデートが唯一行われていないモデルとなっています。

この記事では、Android 4.4.2アップデートの私が確認している現状情報のまとめを記載する記事となります。

アップデート内容

sense5leakub13

 – HTC Senseの更新

今回行われるアップデートは、Android 4.4.2に加えてHTCの特徴的なUIである「HTC Sense」の更新が多く含まれています。

現在HTC J Oneは「Android 4.4.2 with Sense 5.0」止まりなのですが、今回のアップデートによって「Android 4.4.2 with Sense 5.5」へ更新される事が判明しています。

Sense 5.5への更新はHTCとしては”Sense 5″の最終版で、Senseが公開された初期時点から機能や操作性が改善されている物となります。(詳細については後述のアップデート内容を確認ください)

HTCデバイスのアップデートはSenseの更新が有るので、OS更新以上に楽しみですね。

m7wljglobaledis60

 – グローバルモデルの動向

楽しみですね、と書きましたが海外で販売されている姉妹モデルにこの更新は既に行われており、更にはHTCの2014年度の最新UIである「HTC Sense 6」も既に配信済みで、更に言うと一部のモデルには多数の深刻な脆弱性を解消したAndroid 4.4.3も配信済みとなっています。

Android 4.4.3を提供して欲しいとまでは言いませんが、グローバル水準のモデルを販売したからにはグローバルモデルと同等なアップデートを期待したい所ですよね。

WEBページが更新済み

1118htc-140518_copy1

HTCが公開しているOSアップデートの変更詳細案内ページが更新され、既にAndroid 4.4.2アップデートの内容が公開されています。

HTC J One Android 4.4 メジャーアップデート – HTC Nippon

http://www.htc.com/jp/go/htl22-os-update-updated/

HTC J One 機能 HTC J One Android 4.4 アップデート
HTC BlinkFeed™ インターフェイスのアップデート
カスタムトピック作成
読みたいリスト作成
ビデオハイライト BGMをお好みの音楽に設定可能に
写真ギャラリー インターフェイスのアップデート
音楽プレイヤー インターフェイスのアップデート
ロック画面 ロック画面にウィジェットページを追加可能に
クイック設定パネル 表示項目を変更可能に
位置情報の設定 わかりやすい設定画面
3つのモード設定の追加
その他 新しいBluetoothプロファイル
GIFフォーマットの作成
着信拒否の設定
クラウドプリント
Googleストレージ

BlinkFeedがRSSに対応したり、ZoeをGIFアニメに変換する事などが可能になります。

更にGoogleDriveの特典機能も追加され、認証をすると25GB容量を増やすことが可能になります。

アップデートの時期

111104_rezound_03

アップデート時期について問い合わせた方が価格.comにてその返答を応えている方が居ます。

『HTL22アップデート8月中に決定』のクチコミ掲示板 – 価格.com

http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000008432/SortID=17813932

一応この情報を伏せてKDDIのお客様サポートへ私も確認を取ってみましたが、同じように8月中との返答が有りました。

8月と言うと今月末にHTC J butterfly (2014)が販売されますし、その辺りに提供でしょうか。

なお、日本のキャリアでよく有るUIの変更を拒む方針としてHTC J butterflyに続きHTC J OneもSenseの大幅更新(Sense 6.0アップデート)は行われない現状のようです。

Sense 5.5とSense 5.0だと動作はそこまで大幅改善とは行かず、Sense 6.0になって動作が見違えるほど良くなると言った印象を私は海外モデルで感じることが出来ています。

そのSense 6.0アップデートが色々な事情があるとしても公式で提供されないのは悲しいですね。

何にしろ8月中にOSアップデートが行われるとの事なので楽しみに待ちましょう!