XperiaZ3401SO4

SoftBankから販売されている401SO Xperia Z3について、SIMロック解除が確認できたのでその忘備録です。

KDDI系のXperiaと同様にSIMロック解除コードを入力するだけで良いのですが、発行してもらう物が違いますのでそこが注意です。

アンロック前の前提

SoftBankのXperiaはネットワークの基本がdocomo向けと同じGSMスマートフォンとなり、世界で多く利用されている構成に近い物となっていますのでKDDIのようなネットワークが不安定と言った事は起こりにくいとされています。

また、Xperiaに限らずSoftBankのモデルのシステム構成はテザリング周りがSoftBank独自の構成となっているため、APNに”fourgsmartphone”を利用していない契約内容・SIMカードだとうまくテザリングが出来ないかもしれません。

それに加え、Xperia系のNCKコード発行料金は高いので、何も考えずにSIMアンロック利用前提で購入すると痛い目を見ると思います。

401SOのSIMアンロックについての準備物

  • Xperia Z3のその他地域のファームウェア(ftf)
  •  Xperia Z3の””NSCK””

私が購入した場合はドコモ向けftfを利用するかと思います。

401SOのSIMロック解除までの解説

  1. Xperifirmなどで取得した海外版またはドコモ版ftfをFlashtoolにて401Soに導入。
  2. 発行済みのNSCKコードを入力。
  3. SIMロック解除完了。

私の場合はその後401Soのファームウェアに戻して利用します。

動作検証

確実ではないのでコメントにて報告お待ちしております。(出来ればROM地域名とROMバージョンの報告をお願いしたいです。)

Xperia Z3海外版のファームウェアを導入し、SoftBankで利用する場合次のような現象が発生している模様(@dpnxdsaさん情報提供)

AXGP (Band41 TDD-LTE)を利用時着信が有った場合、問題なく3G降格するものの終話した時にデータ通信が1分ほど利用出来なくなる。

FDD-LTEを利用している時は問題が無い

この現象について401SOのベースバンドを利用するか、401SOのファームウェアにて利用すれば問題が無くなるのではないかと考えていますが、私は所持していないのでこれ以上は解りません。

また、docomoファームウェアでVoLTEが利用出来るか出来ないかについても謎となっています。(恐らく出来ないだろうと思っていますが。)

参考

続・mopera契約の音声回線でVoLTEを試す。 | satoweb_log

http://satoweb.net/archive/4412

また、401SOについては他社利用時の電波法問題については対象外になりますので、安心してご利用ください。

401SO対応周波数 ドコモサービス帯域 ドコモ利用の可否
LTE 2100MHz(B1) LTE 2100MHz(B1)
LTE 1800MHz(B3) LTE 1800MHz(B3)
LTE 900MHz(B8)
LTE 800MHz(B19) ×
LTE 1500MHz (B21) ×
LTE 2600MHz(B41) AXGP
WCDMA 2100MHz WCDMA 2100MHz
WCDMA 900MHz
WCDMA 800MHz ×

KDDI向けについてはこちら。

au向けXperia( SOL22 / SOL23 / SOL24 / SOL25 / SOT21 / SOL26 )のSIMロック解除について (HTC速報Dev) | HTC速報

Donate!

PC表示 モバイル表示