ヤマハ(プレスト)YZF-R6 BN6 2017での”初回点検(1000km)”と”4000km”オイル交換をしました

ヤマハ(プレスト)YZF-R6 BN6 2017の初回点検と4000kmでのオイル交換(+簡易点検)を行っていますので、そちらの日記となります。

初回点検(1000km)

初回点検はプレストよりサービスチケットが保証セットに同梱されているので、そちらを提示すると販売店にて無償になります。

今回はYSP仙台さんのサービス工場にてスタッフの方に今後自分でやることも有るだろうし、教えて貰いながら交換してもらいました。

初回点検なので「オイルフィルター」も一緒に交換となります。オイルフィルター型番は「5GH-13440-60」です。末尾2桁は違う物(例:00、30等)、またその互換品でもでも問題ないようです。

YZF-R6 BN6 / オイル交換

左アンダーカウルを外すと左下にドレンボルト、シフトロッドの裏の右上にオイルフィルターが確認できます。

YZF-R6 BN6 / オイル交換

フィルターを外す場合は左のサイドカウル、シフトロッドの取り外しが必須となります。

上の写真が外した図です。

YZF-R6 BN6 / オイル交換

オイルを全て抜いたら新しいドレンワッシャーを付けたドレンボルト、新しいフィルター右側のエンジンオイル給油口よりオイルを注入します。

入れるオイルは指定、またYSPで利用している「ヤマルーブ プレミアムオイル」です。

YZF-R6 BN6 / オイル交換

パーツ
オイル量 備考
2.40L オイルのみの交換の場合
2.60L フィルター交換時

オイルを入れた後はレベルゲージよりオイル量を確認します。少ないとオイルチェックランプが点灯する場合が有りますので、量はしっかり確認しましょう。

4000km

私はYSPでのメンテナンスパックをR3と同様引き続きメンテナンスパックを同時契約しています。

もともと4000km時点では自分で交換する予定でしたが、今週末長距離ツーリングとなる為点検も兼ねて今回はメンテナンスパックで済ませてしまいました。

YZF-R6 BN6 / オイル交換

当たり前ではありますが、点検で特に何か不具合点等は見受けられませんでした。

私が気になる点としては、またがって走行している状態で左前辺りから「カツカツカツカツ」と言う音が聞こえるのが気になっている位ですかね。

YSPのスタッフの方は乗ってもらった上で解らないです(泣)と言っていましたが、気になりだすと凄い気になります(笑)

店舗に置いてある試乗車に乗らせて貰って音が出るかを確認しましたが、確かに聞こえる物の自分のR6よりは小さいように感じます。

同じBN6を乗っているフォロワーの方も一部気になっている方がいるようなので、恐らくは仕様だと思うのですがどこから鳴っているか位は特定したいですね。

最後に

スパッと4000km乗ってしまいましたが、前回のR3の時よりはだいぶスローペースですね。

次回の記事は立ちゴケをしたので、それの修復やごまかしの記事にしたいと思います。

一通りR6に対しての自分の慣らしも終えたような印象を受けるので、今後も事故らないように安全に乗っていきたいと思います^^

Amazon